「20代エンジニアのキャリア論」を聞いてきた

どうも、ねっぽです。

サポーターズさん主催の 「20代エンジニアのキャリア論」 を聞いてきたので、レポートします。

個人的なまとめと所感

人間の幸福度と年収の関係を調べると、600万円あたりでサチるという話があり、個人的に興味深かったです。 確かに言われてみると、もともと転職のターゲットにしていたのが年収600万円で、そこまでいくと ある程度安心して生活が送れるレベルになるかなとおもい、今後の一つの基準になりました。

30代以降の未来をエンジニアとして生き抜いていく上で、単に技術力を磨くだけでは不十分だと考えさせられる、いいきっかけになりました。 よほどの技術力がないと技術力だけで生きていくのは難しく、いかに+αを出していくかを今後は考えていきたいと思います。 自分の場合は何が+αになるかというのはなかなか難しいところですが、これまでのキャリアでは思いの外幅広い経験を 積むことができたので、広い経験の中からドットを繋いでいけるような人間になれればいいなと思いました。

講演内容について

講演内容をかいつまんでまとめてみました。

質疑応答から

質疑応答でも、いくつか気になったトピックがありました。

Comments

comments powered by Disqus